BLOGブログ
BLOG

夢の島 東京散骨

2018/07/04

久しぶりにブログを再開させて頂きます。

先日は夢の島マリーナより出航して羽田沖で海洋散骨を施行させて頂きました。天気も快晴、風もさほどなく、散骨日和となりました。

波の高さにより中止になる事はありますが、私たちが心がけていることは、どのような状況においても、ご遺族の気持ちを想い供養をさせて頂くことです。

今回は長野県のお客様でした。何故、長野の方が東京湾を選ばれたのか?東京出身でもありません。長野県は海が無い県で故人が海にあこがれていて東京で釣りをする事が唯一の楽しみだったそうです。

長野には檀家としてお墓はありますが一部のご遺骨を海へ還されました。乗船されたお客様は皆さん長野の方です。海を見慣れていないせいか、とても感動をされていました。自分たちの時もお願いしようか、とおっしゃっていました。

下船されるときは心が晴れた顔をしており、とってもいい供養になりましたと感謝の言葉を頂きました。

この言葉を頂くと私のほうが安心と喜びが湧いてきます。

今後、より一層、供養の研究をしてお客様に合った供養を心がけていきたいと思います。

リアン株式会社
メモリアルハーティ
121-0053 東京都足立区佐野1-14-19
電話/Fax  03-5856-2294
代表取締役 若狭 孝男
wakasa@sankotsu-sea.com


リアン株式会社
121-0053 東京都足立区佐野1-14-19 
TEL 03-5856-1091 FAX 03-5856-1092
代表取締役 若狭孝男
https://sankotu-funkotu.jp