BLOGブログ
BLOG

供養・納骨をどうすれば?

2018/08/18

こんにちは!

先日、ネットや新聞に檀家離れ、墓じまい、お墓の引っ越しについて大々的にニュースになっていましたが、私たち業界としては、約15年前より予想をしており相談窓口も各社開設していました。

しかし、その時にならないと実感が無いのが現実だと改めて痛感します。

供養については法律が介在するものではありません。こうしなければいけないとか、ありません。

しかし、皆様の心が、想いが、それでいいのですか?ここが問題なのです。

いつもそばに居た大切な人、大変お世話になった人、心に思う人、どうこれから自分が納得できる供養なのが?

そして自分が今、出来る供養?

そこが大切なのです。

自分が納得できる供養をすることによって、今生きてる自分が幸せになれるのです。亡くなられた方も、そう望んでいる事と思います。

供養とは、先祖を想い、亡くなられた方に感謝し、自分、家族が幸せになる事です。

今、供養の対象物が無い方でも、毎日、心で供養をしていきましょう。

今、自分が生きていることは、自分を大切にしてくれた方がいたから生きているのです。


リアン株式会社
121-0053 東京都足立区佐野1-14-19 
TEL 03-5856-1091 FAX 03-5856-1092
代表取締役 若狭孝男
https://sankotu-funkotu.jp