BLOGブログ
BLOG

海洋散骨の感想③

2018/12/02

代行(委託)散骨

「散骨証明書と写真を見て安心しました。

 親元から離れ、東京での生活の方が長くなり、最後の地が好きだった東京で、東京湾での散骨も本人も喜んでいると思いたいです。有賀てうございました。」

 

「遠くて行けない私にとってとてもうれしかったです。

お父さんも何より海が大好きでいつも海の話をしておりました。

自分の最後は海ですごされる事がどんなに嬉しかったと思います。

今後も私は行く事が出来ませんが、皆様の温かい心で見守って頂ける事を信じています。」

 

「先日は、故人共々大変お世話になり、本当にありがとうございました。

前回の兄の時も含め、代理散骨をお願いしとても助かりました。

当方は墓所を継承していく者がいない為、今後の事が不安でしたが、父と兄を散骨の形で送り出し、ほっとしております。」

 

「当日行けなかったのですが、送られてきた画像を見させて頂き、散骨の様子も十分丁寧にやっていただけたと感じられました。」

 

さまざまな事情により、船に乗船しないという方法を選んだ方々。前述したとおり、事情は人それぞれです。申し込みをされた方には、乗船して散骨を行った方と同じように、散骨証明書を発行し、散骨時の様子を伝えられるような写真を撮影してお渡ししております。

 


リアン株式会社
121-0053 東京都足立区佐野1-14-19
℡/Fax 03-5856-2294
代表取締役社長 若狭孝男
https://sankotu-funkotu.jp