BLOGブログ
BLOG

大切にしている事

2019/03/04

私たちが大切にしている事

リアン株式会社は供養の窓口として、故人の供養のお手伝いをさせて頂いております。供養の一つとして海洋散骨においても、ご希望に添った形で供養をさせて頂くためにも一般社団法人 日本海洋散骨協会公認の海洋散骨アドバイザーがご自宅までお伺いし海洋散骨のお打ち合わせをさせて頂きます。

葬儀後の事、お墓の改葬、墓じまいの事、供養の事、公共の手続き、相続等に関してもご相談を承ります。専門的な窓口が必要と判断すれば、専門業者の紹介も可能です。弊社スタッフにお気軽にご相談ください。又、電話でも無料でご相談を受けています。

ご遺骨のお迎え

ご遺骨は、そのまま散骨をすることは出来ません。2mm以下に粉骨し、骨の形を残さないパウター状にして散骨をします。ご遺族様は、粉骨の為にご遺骨をお預けになるときが、形を保ったご遺骨との最後のお別れになります。

また、一部、形を残して手元供養品に納めることもできますので、あらかじめご遺族の意思をお決めください。粉骨をして、手元供養品に納める場合もあります。

手元供養品にご遺骨の一部を残されることをお勧めいたします。

 

リーフレット~散骨セレモニーの流れ~

当日の散骨セレモニーの式次第は、改めて当日、乗船時にお渡しします。

基本は、式次第に沿ってセレモニーをさせて頂きますが、事前にご希望の演出等があれば、お聞きしてセレモニーの中に取り入れて行います。

お待ちしております。


リアン株式会社
121-0053 東京都足立区佐野1-14-19
℡/Fax 03-5856-2294
代表取締役社長 若狭孝男
https://sankotu-funkotu.jp