BLOGブログ
BLOG

海洋散骨 他社との違い

2019/07/18
海洋散骨アドバイザー資格取得済

海洋散骨のどのホームページを見てもセレモニー内容、プランの種類等は、どこが違うのか解りづらいし、何処も一緒の様に見えます。

これは冠婚葬祭業も同じです。それは一般的な定価が無いからです。それと同じ商品ではないという事。クルーザー一つとっても様々なクルーザーを使用しています。クルーザー1隻を購入するのに数千万~数億円が掛かります。保険も決められていない航路の保険に入らなければなりません。定期航路の保険より高額になります。

不定期航路保険に何故入らなければならないのか、それについて散骨は決められた航路ではないからです。不定期航路保険に加入していなければ、万が一の時に保険がおりません。

散骨業者を選ぶ時のポイントとしてください。

そして私は冠婚葬祭業を40年以上携わってきています。散骨は仏事なのです。

仏事を知ったうえでお客様とお話をさせて頂き、葬儀の内容や、何故、海洋散骨を選ばれたのか、そのような話の中で個人的なに対しての最適な供養は、どのように行えば遺族の気持ちが癒されるのか一緒に考えることが事が出来るのです。

異業種から参入された業者は供養の気持ちを察することが出来るのでしょうか?

時には間違った供養、仏事の知識をお客様に案内しているのが現状です。

そして、この先、海洋散骨は規制されることと思います。

規制されても良いように当社はガイドラインを作成して、それに従って施行を行っています。

是非、他社との違いを考えてみてください。


リアン株式会社
121-0053 東京都足立区佐野1-14-19 
TEL 03-5856-1091 FAX 03-5856-1092
代表取締役 若狭孝男
https://sankotu-funkotu.jp