BLOGブログ
BLOG

海洋散骨

2019/09/27

お墓の意味合いについて、故人や先祖をまつる場所してではなく、遺骨を納める場所として考える方が増加

散骨を選ばれる方のご意見

・大自然の一部となるロマンある葬送である

・暗いお墓の中ではない夢のある最後を

・すべての生物と同じ自然に戻るのが一番だと思う

・海や山が好きだったので最後はそこに行きたい

・故人が希望していたので

・子供たちにお墓の管理で迷惑を掛けたくない

・無縁墓などの心配がない

・親族に気を遣うことなく最期を迎えたい

・お墓にお金を使いたくない

海洋散骨の種類

個人散骨

ご遺族様だけで船をチャーターしますので、ご希望の日程でゆったりと散骨して頂きます。

120,000円~270,000円

合同散骨

数組のご遺族様が一緒に大型クルーザーに乗船しての海洋散骨です。但し、日程については散骨会社により決められております。

120,000円

代行散骨

ご遺骨をお預かりして、ご遺族に代わりスタッフが海洋散骨を行います。合同散骨と同じ日程になりますので、やはり日程は選べません。

50,000円

その他、全てのプランに別途、粉骨代30,000円が掛かります。

全てのご遺骨を海へ還すのではなく、少量のご遺骨を手元供養品に納め、ご自宅に安置されることをお勧めします。

 


リアン株式会社
272-0023 千葉県市川市南八幡3-18-2 メゾン八幡204
TEL 047-321-6883 FAX 047-711-1631
代表取締役 若狭孝男
https://sankotu-funkotu.jp