BLOGブログ
BLOG

令和2年の散骨

2020/01/13

今年のお正月は大変、天候に恵まれ清々しいお正月でした。

取れに伴い、海洋散骨の問い合わせも沢山いただきありがとうございます。

内容も多岐にわたり散骨の形スタイルが4変わってきたのかな?と感じています。

昨年からですが家族散骨の少人数化は引き続き続きそうですね。

問い合わせも家族散骨が大半ですが、乗船人数は2名から6名がほとんどです。

この写真に乗せましたが、小人数の家族散骨では、このクルーザーと同等のクルーザー2隻を利用します。

家族だけで気兼ねなく、ご要望に合ったセレモニーがお世話できますので是非、ご検討の上、ご利用ください。

東京、横浜では12万円でご利用になれます。湘南方面になると16万円よりご利用になれます。

正直、施行数は、東京、横浜が7割を占めます。理由は凪が安定している事です。

万が一、お客様が船酔いでもされたら、散骨自体がつらいものになる可能性がありますので、施行海域については慎重にお選びください。

故人様のご供養をより良く、心の安らぐ散骨にしたいので東京、横浜がお勧めです。

但し、ロケーションの事となると湘南の方が良いと思いますね。

という事で今年も社員一同、お客様のご供養を心を込めてお世話させて頂く所存ですので何なりとお問い合わせをいただきたいと思います。


リアン株式会社
121-0053 東京都足立区佐野1-14-19 
TEL 03-5856-1091 FAX 03-5856-1092
代表取締役 若狭孝男
https://sankotu-funkotu.jp